『不動産を活用した相続・事業承継対策』 |セミナー|アイユーコンサルティンググループ

Menu

seminar

令和2年9月18日

『不動産を活用した相続・事業承継対策』

『不動産を活用した相続・事業承継対策』

令和2年9月18日、アックスコンサルティング主催のセミナーに登壇させて頂きました。

昨今、税理士にはコンサル要素が必須と言われていますが今回は不動産に着目したご提案、「法人成り」と「不動産M&A」についてお話させて頂きました。

法人成りは簡単そうですが、非常に奥が深く、注意点と本質を正しく理解していないとご提案出来ません。しっかりした理解がないと、数千万円単位の追徴課税等がなされる危険性をはらんでいます。

不動産M&Aは最近よく聞くワードですよね。後継者不在やコロナ渦の影響による廃業等様々な場面で活用できる手法です。知っているか知らないかで、こちらも数千万円単位で手残り金額が変わってきますね。

我々税理士はコンサルタントであるべきですが、やはり知識業。インプットとアウトプットをどれだけ蓄積しているかで個の能力は雲泥の差が生じます。

そしてその知識をお客様に還元しないと意味がありません(学者さんは別です)が。
AI導入が主流となっても顧問業務はなくならないかもしれませんが、職域は小さくなるので、顧問料の減額は免れないでしょう。

AIには(おそらく)できない提案力をもってお客様を幸せにする、僕ら税理士はそうありたいですよね。日々精進!!

弊社へセミナー・勉強会をご依頼の方はこちらのページ(https://www.taxlawyer328.jp/media/)からお気軽にご相談ください。

主催 アックスコンサルティング
対象 税理士
参加人数 30名弱(ウェブ参加含)

一覧へ戻る

AVAILABLE NATIONWIDE

TOP