後継者育成への不安解消 |MAS監査事例|アイユーコンサルティンググループ

Menu

mas

後継者育成への不安解消

後継者育成への不安解消
クライアント名 F社
地域 福岡県
業種 製造業
年商 20億円
従業員数 100名
課題
  • 現社長の采配による経営、業績は安定していたがそのノウハウが後継者に蓄積されていない
  • 経理部門に丸投げで、具体的に何にいくらのお金を支払っているか認識していない
  • 経費の決裁書類が大量に届くが、何を基準に決裁を採否してよいのか分からない
  • 業歴も長く、知名度も高いが、自己資本比率が低く将来の経営に不安
提供サービス MAS監査サービス
具体的な対策手法
  • 何にいくら支払っているかを後継者が把握するため、経費の固変分解と固定費の分析を行った
  • 売上が商品別に管理されていなかったため、過去の商品別売上内訳を見える化した
  • 自己資本比率を高めるため、利益目標を立て、商品別売上および固定費削減の目標予算を作成した
結果
  • 後継者が目標とする財務指標を常に意識することができ、感覚だけに頼らない経営ができるようになった
  • 固定費の分析と予算を作成したことにより、毎日の経費決裁の採否の指標が明確になった
  • 5年後までの毎期の自己資本比率の目標を決め、現在進行形で毎期目標を達成している

一覧へ戻る

AVAILABLE NATIONWIDE

TOP