合併による組織運営の合理化 |組織再編コンサルティング事例|アイユーコンサルティンググループ

Menu

reorganization

合併による組織運営の合理化

合併による組織運営の合理化
クライアント名 G社
地域 広島県
業種 不動産業
売上高 ①4億 ②1.5億
経常利益 ①0.2億 ②0.5億
従業員数 ①30人 ②5人
業歴 25年
社長の年齢 68歳
後継者の有無 有り 長女(賃貸仲介の取締役統括部長、管理業未経験)
課題
  • 後継者の他事業経験不足
  • 安定事業と不安定事業が別会社であることによる後継者の引き継ぎ時の不安
提供サービス 組織再編成コンサルティング
具体的な対策手法

合併を行い不動産総合会社として運営

結果
  • 安定している賃貸管理業と合併することにより、賃貸仲介業を中心に行っている次期経営者である長女にも管理の重要性を教え、目先の利益にとらわれない経営感覚を身に着ける場を提供することが出来る。
  • 会社規模や取引高、利益、担保力は大きくなるため、金融機関交渉や自社株式評価についても優位なものとなり、結果として将来の運営コスト及び事業承継コスト軽減につながることとなる。

一覧へ戻る

AVAILABLE NATIONWIDE

TOP