従業員持株会と種類株式の活用 |事業承継コンサルティング事例|アイユーコンサルティンググループ

Menu

succession

従業員持株会と種類株式の活用

従業員持株会と種類株式の活用
クライアント名 S社
地域 東京都
業種 ビルメンテナンス業
売上高 10億
経常利益 0.5億
純資産 5億
従業員数 100人
業歴 40年
社長の年齢 70歳
後継者の有無 有り
課題

自社株式の移転コスト

提供サービス 事業承継コンサルティング
具体的な対策手法

従業員持株会と種類株式の活用による承継コストの減少とインセンティブ機能の付与

結果
  • 後継者に集約すべき株式の総数が減ることから、承継コストの総額が減少し、株式の承継が円滑に行えた。
  • 先代及び後継者の希望の一つに「社員の幸福度向上」があることから、従業員持株会の導入を提案した。
  • 従業員持株会の導入により、社員へのインセンティブ付与を実現した。なお、社員に経営参画意識を持たせることを目的として、無議決権化はせず、配当優先株式とした。
  • 従業員持株会が議決権を保有することから、現在及び将来の議決権比率を熟慮し、最適となる譲渡株式数の算出・持株会規約の整備をした。
  • 従業員持株会組成時の社員向けの挨拶文までも弊社で作成し、組成から運営までを丁寧に支援した。

一覧へ戻る

AVAILABLE NATIONWIDE

TOP